良い天気の日は撮影日和

zutto issho 骨壺カバー撮影のための花

春に向かってる真っ最中の良い天気。
こんな日は自然光での撮影にしたいのです。

今回は花屋さんのオープンを待って、たくさんの花の中からイメージに合いそうなものを選んできました。
とても良い香りのするものも。
春が近くなると、お花も楽しくなってきますね。

zutto isshoの骨壺カバーは、元気なあの子たちをイメージしているので、自然光がよく似合うように思えて。
自然光だと強い日差しが当たると白飛びしたり、お日様に雲がかかって一時的に光の具合が変わったり。
ニャンコもワンコも日が当たると毛が赤っぽく見えたり、反射して白くなったり。同じですね。
実際にカバーの色は暗いところと明るいところでだいぶ違います。
そのあたりも考えながら写真撮影をするようにしています。
同じカタチの色違いを同じ環境で撮っているわけですから、似たり寄ったりの写真に…なってしまうところもあれこれ工夫して…
楽しくも集中力が削られて、終わると気が抜けてゴロンとしたくなります(笑)

春の晴天、良いですね。